保険診療と自費診療について

保険適用できる?

鳥栖のくすの樹整骨院に限らず、整骨院・接骨院では健康保険が使えます。

ですが、全ての診療に健康保険が使える訳ではありません。保険診療が適用される場合とそうでない場合があります。

また、接骨院で施術を行う柔道整復師は医師ではありませんので、薬を投与したりやレントゲンなどの検査を行うことはできません。柔道整復師が健康保険適応で施術ができるものは、柔道整復師法や厚生労働省からの通知などで細かく定められています。

参考資料:柔道整復師法

 

病院との違いや柔道整復師、接骨院整骨院へのかかり方をご理解いただき、適切な受診をされることがご来院いただく方の利益に繋がると思いますのでご紹介いたします。

健康保険が適応できる場合

接骨院・整骨院の保険適用の症状は以下の通りです。また、適応の条件として、「負傷した原因が明確にわかっていること」が挙げられます。例えば、重いものを持ち上げようとして急に腰が痛くなったなど、腰が痛くなった原因が「重いものを持ち上げようとする動作」によるものだということがはっきりわかっていることが必要です。

●骨折・脱臼・不全骨折(骨にヒビが入っている)

医師の同意が必要になります。

●捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)

医師の同意は不要です。ただし病院と重複して受診する場合、保険の使用はできません。また、捻挫や打撲等の施術が3ヶ月を超える場合、施術継続が必要である理由書を提出しなければなりません。

ご注意ください

健康保険が適用可能か否かの基準は症状ではなく、その症状が起こった「原因」です。スポーツや転倒したことなどによる捻挫や打撲などは原因が明確なので保険が使えますが、日常的な疲労による痛みなどには保険適用は認められません。仮に整骨院のスタッフが「保険が使える」と説明し施術を受けたとしても、保険適用が認められなければ、後々請求されることもありえますので注意しましょう。

健康保険が使えない場合

健康保険が使えなければ、全額自己負担になります。具体的にどういったものなのでしょうか。

●日常生活から起こる慢性的な疲れ・肩こりなど

●加齢による肩や腰の痛み(五十肩・腰痛など)

●肉体疲労を改善するためのマッサージ・温冷あん治療

●デスクワークなどによる疲れ目や肩こりの改善

●神経痛・リウマチ・関節炎・ヘルニアなどの神経性疼痛 など

これらの改善を目的とした施術には保険は適用できません。また、上記にありますが、病院やクリニックなどで医師の治療を受けながら、同じ症状について整骨院で施術を受けることも保険適用外になります。

保険適用の線引きについて

とはいえ、健康保険に関する線引きは非常に曖昧なところがあり、それを利用して本来保険適用外のケースに保険を適用させるような施術院があることも確かです。保険を使って。。とは一見お客様の利益に繋がりそうですが、そういう動きは長い目で見ると、かえって保険の適用をより難しくしてしまう結果に繋がりかねず、将来的にお客様の利益に反することになると考えます。

鳥栖のくすの樹整骨院では、そのような抜け道を利用したようなことは一切行わず、法やルールに則った正当な施術をこれからも心がけていきたいと考えております。

 

 

 

 

 

 

アクセス

     

平日は夜20時まで受付しております。
祝日も診療しております。

       

くすの樹整骨院鳥栖蔵上院

  • 0942-84-6060
  • 〒841-0054 佐賀県鳥栖市蔵上町662-9
  • 駐車場25台あり
  • 予約優先制です
  • 店休日:日曜
営業時間
10:00~13:00 -
15:30~20:30 - -

※土曜日は9:00~13:00

24時間365日受付!
メールご予約・無料ご相談はこちら